田舎暮らしの日常

【土地整地】我が家の庭にはゴミがいっぱい!

庭のゴミ

こんにちは、文生伊(あおい)です!

私が2020年6月に那須の田舎に移住して、間もなく3年目に突入します。

あおい

時が経つのは早いなぁ

今の我が家、建物は至ってフツーの中古一軒家なのですが、なんといっても敷地が広く立地も良かった!

なので、一軒家を買ったというより、土地(立地)を買ったようなものです。

なので、家庭菜園をやったり、テント場を作ったり、土地整地をしているのですが、、、

庭掃除をしていると、謎のゴミも色々と出てくるのです……!

前オーナーのおいて行ったゴミ?

こちら、2022年春の庭の様子。

新緑と呼ぶには、若葉たちもだいぶ濃い緑になってきました。

左手前の茶色いスペースが、テント場にしようと土地整地をしているところ。

こんなかんじで、雑草を刈るだけでなく、庭に手を入れています。

そうすると、たくさん埋まっているんです、何年前のか分からないゴミが…!

庭のゴミ

見た事もないブランドのカンやらビンやら。

デザイン的に、なんとなく古そう。

庭のゴミ

しかも烏龍茶に至っては、未開封の状態!!

私がごみ捨て場に持って行くにしても、中身が入ったまま捨てるわけにはいかないじゃないですか…

あおい

あ、開けろってのか!?

昔の田舎の人って、庭にゴミを捨てるのは普通のことだったのかな?

Youtube等で廃墟となった古民家を見ると、だいたい庭から大量のゴミが出てくるし。

ゴミはゴミでも、古くなった畳を庭に埋めるってのは、分かるんですよ。

自然に還るから。

でも、ビン・カンはリサイクルできるじゃん!!

その上、未開封のカンを捨てるなんて…!!

はぁ、一体どういう神経してんのか。

あおい

まぁ、資源ゴミはリサイクルしようなんて言い出したの割と最近か

最後までお読みいただきありがとうございました!

お時間があれば、もう少し下にスクロールして「ブログ村の応援クリック」していって下さると励みになります🤗

では、またお会いしましょう♪

POSTED COMMENT

  1. ウラジーミル・アスポン より:

    昔、私の祖父の家では、自宅庭でゴミを燃やしてましたよ。
    でも、今は、個人が焼却するのは禁止されてますね。
    焼き芋さえも出来ない感じです。

    でも、燃やす事も出来ない缶ゴミの放置は
    いささか理解しかねますねぇ…(-ω-;)ウーン。

    リサイクルの無い時代にしても、自分の家の庭に放置するのは、ややおかしいです。
    リサイクルが無いなら、ゴミとして出すものです。

    でも昔はゴミに対する道徳が現在より低く、
    車の窓からゴミをポイ捨ても今より多い時代ですね。

    今は、皆が道にゴミを捨てなくなったけど、
    私の子供の頃はゴミへの道徳心が薄い時代。
    ゴミのポイ捨ても多いです。

    そういう感覚ひきずって、平気で庭に燃えないゴミを放置したんですね。

    未開封のものは、開けて、中身を出さなきゃならず、災難ですね。
    前の住人なんでしょうけど、だらしないですね。

    • 文生伊 より:

      ウラジミール・アスポンさん、こんにちは!

      そうですね、昔はポイ捨てが普通だったんですよね。
      そう考えると、庭のゴミにも納得は行きますが……なんだか残念です😔

      自分はそうならないようにします!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。