はじめに

年収1000万円なんていらない!自由をくれ!

というわけで、

1000万円捨てました。

あおい

突然失礼いたしました!

こんにちは!文生伊(あおい)です。

こちらは「超いなか」ではない「ちょいなか」な那須です(ˊo̴̶̷̤ ᴗ o̴̶̷̤ˋ)

このブログは、つい最近まで都会暮らしやキャリアアップが当たり前の生き方だと思っていたアラフォー女の私が、ウィズ〜アフターコロナの時代を分で考え、由に決め、然に寄り添い、動車を愛しながら生きていくための情報・哲学・ライフスタイルを発信していくブログです。

私は特別賢くもないし、人好きのするタイプでもなく、その上画一的な物差しで測れる事が嫌いで協調性にも欠けるという劣等生です。

なのに、社会人になって16年がたった今いつの間にか年収1000万円に到達したんです。

これは自慢ではなく、自分でも本気で驚いていて、意外で意外で仕方がない。

意外に思うくらいだから、「自分らしくない」生き方をして、相当無理していたんです。

コロナを契機に「田舎暮らし」と「自分なりの働き方」を選んだのも、そのことに気づいたおかげ。

今やっと「自分の人生の主導権を取り返した」という感覚を持っています…!

あおい

「生殺与奪の権を他人に握らせるな!」ってやつ

このブログを通して、画一的な生き方が馴染まない方はもちろん、当たり前に生きているつもりだったのになんとなくしっくりきていない方にも、ふと立ち止まって考えるきっかけとなれれば、と思っています。

生きたいように生きる。

自分の人生、自分のものなのだから!