幸せな田舎暮らしを引き寄せる女性におすすめの仕事25選[移住×仕事]

田舎暮らしの女性の仕事
  • URLをコピーしました!

田舎暮らし仕事の両方を充実させたい!という女性、多いのではないでしょうか。

”働き方”にフォーカスした「田舎×仕事」記事『7つの働き方を元バリキャリ移住者が厳選』併せてご参考していただきつつ、

今回は特に女性と相性の良いおすすめの「田舎暮らし×仕事」にフォーカスしてみました。

都会人

田舎に移住したいけど、そのために嫌な仕事はしたくないんだよね

あおい

同感!田舎に移住する為に仕事で妥協したくないよね

「田舎に移住さえすれば私は幸せになれるんだ…!」なんて、それは夢でも目標でもなくて、単なる妄想。(辛口スイマセン)

だって、仕事=収入の柱である以上、自分に合った職業でないと幸せな田舎暮らしを実現する事は不可能だから。

意気揚々と田舎に移住したはいいものの、毎日仕事で消耗して「移住生活つら……」なんて友達や親にこぼしたくないですよね。

だからこそ、移住先&住まい探しと同じ(あるいはそれ以上の気合)で仕事探しをすることは必須!

当記事の執筆者である私自身、都内の某社で100%テレワーク(リモートワーク・在宅勤務)という形で移住を実現させ、最高に恵まれた生活を手に入れたと実感しています。

同じように、あなたならではの理想の「田舎暮らし×仕事」を手に入れてほしい!!

というわけで、この記事では、田舎暮らしに本気な女性に向けた仕事25選をご紹介します。

極論、自分に合った仕事をして田舎に住めれば、理想の田舎暮らしは実現できたも同然

あなたにお勧めしたい田舎暮らしの仕事について、1つずつ解説しますので、どうぞ最後まで読んでいってくださいね♪

もくじ

田舎×仕事×女性①テレワーク系

PCworker

地方で働く、というと、咄嗟に思いつくのが農業など屋外で体を使うお仕事なのではないでしょうか。

都会人

私、新卒で就職してからこのかた、デスクワークしかしたことないんだけど!

あおい

うん、私もそう

そういう方にとっては、いきなりデスクワーク以外の仕事に就くというイメージは湧きづらいですよね。

でも大丈夫!

コロナ禍の影響で、テレワークに対応した企業が爆増し、場所を選ばずデスクワークが出来るようになってきています。

都会の企業でテレワーク

都会の企業で働き続けるメリット、それは

  • 給与水準が高い
  • オープンマインドな人が多い
  • 再移住するとしても職場が変わらない

などです。

もし現職でテレワーク制度が導入されているなら、そのまま継続するのがベスト。

テレワーク制度がないならば、テレワークを奨励している企業に転職しましょう。

おすすめは、転職サイトで自分の適性や募集がどういうものがあるか、早くからチェックしておくこと。

せっかくのご縁のチャンスを逃さない為にも、早めの行動がが吉ですよ◎

ひとまず自分の市場価値が知りたいなら→ミイダス

  • 設問をいくつか回答するだけで、適切な給与や職業適性・相性の良い職場環境などのコンピテンシー(行動特性)チェックができちゃう!
  • よくある転職サイトみたいに、履歴書や経歴書の登録も必要ないので、サクッと試せます。
  • もちろん無料

幅広く転職先を探したいなら→リクナビNEXT

  • 転職サイトナンバー1
  • スカウト登録で転職の選択肢が広がる
  • 転職してもしなくても無料

ミドルクラス以上に強い転職エージェント→JAC Recruitment

  • 30代以上で社会人経験が豊富な人向け
  • 経験豊富なキャリアアドバイザーさん達のカウンセリングを受けながら、働き方の希望を満たしつつ築いてきたキャリアを更に高める提案をしてもらえます。
  • 転職してもしなくても無料

テレワークのメリット・デメリットについては『7つの働き方を元バリキャリ移住者が厳選!』の記事の方がより詳しく説明していますので、併せてご一読あれ♪

ITエンジニア・プログラマー

ITエンジニア・プログラマーの需要の高さは半端ないので、完全リモート(テレワーク)案件も豊富で狙い目です。

これは、コロナが無かった時から既に叫ばれていた事なので、一過性のものではありません。

今この分野で働いている人は先見の明があってラッキーですが、、、未経験でもチャレンジ可能!

エンジニア不足の状況を打破すべく、未経験からでも学ぶことが出来るスクールがたくさんあります。

詳しい説明は、『高収入な田舎暮らしの仕事ならIT系しかない!』の記事をご参照くださいね。

WEBマーケター

テレワークしやすい仕事の代表格、WEB関係の技術者

代表的なものでは、WEBマーケター、WEBライター、WEBデザイナーなどがあります。

WEBマーケティングとは、WEBサイトへ集客したり「この商品・サービスが欲しい!」と思ってもらうための活動の事。

WEB上での取引(よく言うEC)は、年々増加していますので、WEBマーケターの需要も比例して高まっています。

2022年に経済産業省が発表した「電子商取引に関する市場調査」によると、2013年には11兆円だったEC市場規模が、2021年には20兆円を超えました。

経済産業省HPより引用「BtoC-EC市場規模の経年推移(単位:億円)」

特にコロナの影響による物販系の規模の成長が著しいですね!

WEBマーケターとしてきちんと学んでスキルを身に着けたプロなら、将来性としても安心♪

まずは無料カウンセリング・レッスン受けてみませんか?

女性向けWEBスクール→SHElikes

  • 女性限定スクールだから安心
  • 人気コース無料体験あり
  • オンラインレッスンあり

転職保証制度もある→マケキャン

  • WEBマーケター養成スクール2年連続No.1
  • マンツーマンレッスンあり
  • 転職保証制度あり
  • 無料カウンセリングあり

WEBライター

文章を書くことが好きなら、WEBライターがオススメ。

先の経済産業省のデータの通り、EC市場が増加しているため、ライティングの仕事の需要も高まっています

しかもコロナ禍や副業解禁の流れもあり、WEBライターとして活動する人が急増しました。

その結果、仕事が取り合いになり、単価も下がり、「WEBライターなんてオワコン」という話もチラホラ。

ですが、私はWEBライターにはまだまだ将来性があると考えています。

なぜならば、文章のコンテンツが無くなる事は絶対にないから!

  • 文章は動画よりも簡単に早く欲しい情報を見つけられる
  • 動画であっても台本作成などライティングが必須
  • AIライターが発達しても人間にしか担うことが出来ない部分が必ず残る

ただし、「ちょっとした副業」や「お小遣い稼ぎ」程度に参入してきた多くの人達は徐々に淘汰されていくと思います。

そして、本気で成果を出したい受注者とハイクオリティな成果物が欲しい企業とでバランスがとれるようになり、単価も安定してくるでしょう。

単純に考えて、もしあなたが企業側の人だったら

ちょっと稼げればいいや程度の一般ライター

WEBライターとして生計を立てる事に本気でスキルもあるプロライター

どちらに仕事を依頼したいですか?

答えは明白ですよね!

つまり、きちんとスキルを身に着けた人は強い!

おすすめスクールは↓なので、まずは無料体験してみよう♪

女性向けWEBスクール→SHElikes

  • 女性限定スクールだから安心
  • 人気コース無料体験あり
  • オンラインレッスンあり

WEBデザイナー

デザインが好きなら、WEBデザイナーがオススメ。

WEBマーケターやWEBライターと同じく、EC市場が増加しているためWEBデザイナーの需要も依然として高いです。

ただし、ここ最近はSNSなどの存在感が増しているため、いわゆる従来型のホームページのようなWEBデザインだけでは競争力が厳しい所。

つまり、最新で高度なのWEBデザインを学びデザイン力や企画力を磨かないと、競争に勝てなくなってきているそうです。

やはり信頼できるスクールで技術を学び、最新のスキルでもって自分の市場価値を高める事が必要。

まずは無料レッスン・カウンセリングを受けて、自分の適性を見極めてみましょう。

女性向けWEBスクール→SHElikes

  • 女性限定だから安心
  • 人気コース無料体験あり
  • オンラインレッスンあり

マンツーマンで受講したいなら→AkrosAcademy

  • プロデザイナーからマンツーマンで教わることが出来る
  • オンラインでも教室でも受講可能
  • 転職サポートあり
  • 無料カウンセリングあり

動画編集者

Youtubeなど動画市場の高まりや5Gの恩恵で、動画編集の需要もうなぎ上りです。

一般財団法人デジタルコンテンツ協会(DCAJ)が発刊した『動画配信市場調査レポート2021』によると、2020年の動画配信市場規模は、3,710億円(前年比134%)。

2025年には5,020億円まで成長すると推計していると発表。

2020年の動画配信市場規模

従来のスマホ視聴だけでなく、スマートTVの普及も進みリビングでの動画視聴も増えるとの見込みなんだそう。

こりゃ、動画編集の仕事も増加するわけですよね!

ただし、WEBライターと同じく、副業やお小遣い稼ぎで参入している人も多いのも事実。

田舎暮らししながらプロとして動画編集で食べていきたいなら、スクールで学ぶ方が確実だし、一般編集者との差別化が図れます。

女性向けWEBスクール→SHElikes

  • 女性限定スクールだから安心
  • 人気コース無料体験あり
  • オンラインレッスンあり

実践型の講座なら→ワンダフル ムービー エディター

  • 10日間の無料体験講座+プロ講師によるサポートあり
  • 現役プロ講師による無制限の質問が可能
  • 実践ベースの講座

オンラインアシスタント

中には、

  • プログラミングとか高度なPC操作は苦手
  • ライティングや動画編集とかクリエイティブな仕事は苦手

というタイプの方もいるはず。

そういう方々におすすめしたいのは、オンラインアシスタント!

オンラインアシスタントについては『スローライフな田舎暮らしと相性◎な仕事「オンラインアシスタント」』で詳しくご紹介していますので、そちらをご一読くださいね。

直接企業がオンラインアシスタントを募集している場合もありますし、オンラインアシスタント「フジ子さん」のようにアシスタントと企業をマッチングしてくれるサービスもあります。

まずはサイトで詳細をチェックしてみてくださいね。

オンライン秘書なら→オンラインアシスタント「フジ子さん」

  • 秘書さん同士で助け合える環境
  • 柔軟な働き方が選べる
  • OJTなど教育制度あり

田舎×仕事×女性②専門職系

with elderly

手に職があれば、オンラインでなくとも移住先でスキルを活かす仕事に就くことが可能です。

都会人

私、手に職なんてないんだけど

あおい

むしろそういう人の方が多数派かもね

かといって、今から大学に通い直して〇〇免許や□□資格を取得する…というのは現実的ではないですよね。

ご安心ください、今からでも取得できる資格はたくさんあります!

特に田舎暮らしに特に役立つものをピックアップし、ご紹介しますね。

医療・介護

田舎といえば、高齢者ですよね。

高齢者を支援するためのサービスは、どこも引く手あまた。

どの地方にも必ずある医療施設や介護施設。田舎ならではの訪問診療や訪問介護などは需要も高く、狙い目です。

患者さんやご家族とコミュニケーションがとれるようになる為、地域に根差した仕事という意味でもやりがいを感じる人が多いのでは?

しかも、需要が高いという理由で都会よりも収入が得られるケースもあるんだそう!

これは、要チェックです♪

さて、不安な”免許”や”資格”の問題ですが。

医療事務・歯科助手・調剤薬局事務・介護事務などの仕事は、難しい国家資格は必要ありません。

中には無資格・未経験でも雇ってくれるところはあるでしょうが、無難なのはSARAスクールジャパンなど通信講座で民間の資格を取得しておく事。

SARAスクールジャパンは女性の為の通信教育講座が多数。

資料の請求は無料なので、まずはそこから始めてみましょう!

田舎暮らしに役立つ資格なら→SARAスクールジャパン

  • 医療事務
  • 歯科助手
  • 調剤薬局事務
  • 介護事務
  • 介護職マイスター資格
  • and more!

保育士など子育て教育関連

田舎といえば、子供が少ない地域が多いかもしれません。

ですが、だからこそ、保育士など子育てや教育のプロの需要があると言われています。

おそらく、相談できる相手が少ない事も要因の一つでしょうね。

子供が好きな人なら、一考の価値ありでしょう!

たとえば、共働き家庭への子育てサポート、チャイルドコーチングや食育、WEBツールを使った教育環境の整備など。

そういった資格の取得の為に役立つ講座も色々あるので、無料の資料請求や無料説明会で自分に合ったものを探してみて下さいね。

幅広い資格から選ぶなら→SARAスクールジャパン

  • 食育健康アドバイザー資格
  • 管理健康栄養インストラクター資格
  • 幼児食マイスター資格
  • ベビーフードインストラクター資格
  • 保育士
  • and more!

ベビーマッサージ資格なら→YMCメディカルトレーナースクール

  • 整体・マッサージなどセラピスト総合スクール
  • オンライン受講可能
  • 一般社団法人 国際ホリスティックセラピー協会(IHTA)が主催する認定資格が取得可能
  • 無料説明会・スクール見学可能

整体などボデイケア

年齢問わず万人に提供できるスキルの一つが、整体師なのではないでしょうか。

田舎町のスーパー銭湯や日帰り温泉でも、整体などボディケアメニューは必ず見かけますよね。

訪問医療などと合わせて訪問整体の需要も期待できるし、地元の人たちの健康維持に貢献できる点で、やりがいと感じる人も多いのでは?

整体師になるには資格が必要なので、信頼できる人気のスクールを選んでくださいね。

私のおすすめは整体だけでなくリフレやアロママッサージなど総合的なボデイケア技術が学べるYMCメディカルトレーナーズスクールです。

無料体験もあるので、まずは申し込んでみて下さいね!

歴史と実績のあるスクールなら→YMCメディカルトレーナーズスクール

  • 開校20周年の歴史のあるスクール
  • 一人ひとりの進度に合わせて、繰り返し学べる受講システム
  • 資格取得100%
  • オーナーとして活躍できる「独立開業コース」あり
  • 卒業後のフォローアップ授業あり
  • 無料体験あり

ヨガインストラクター

数々の芸能人や著名人を虜にしているヨガ。

女性だけでなく、男性にも根強い人気がありますよね。

現役世代だけでなく、実はヨガは高齢者にも有効であることが分かっているんです!

イギリスで行われた65~85歳の高齢者を対象にした研究によると、ヨガによって片足立ち時間の改善、バランス感覚・筋力の改善や、幸福感・倦怠感の改善効果が示されたのだそう。

さらに、ヨガに含まれる瞑想や呼吸法によって、認知症予防効果も期待されているのだとか。

これは田舎の高齢者にとって良い健康法となりそう!

信頼できるスクールに通って、インストラクターの資格を取りたいですね。

コロナによって注目を集めたオンラインヨガも健在なので、オフラインとオンラインの両方で稼ぐという方法も◎

まずは無料説明会から参加してみませんか?

恵比寿に通えるなら→カラダメンテ養成スクール

  • 世界No.1ヨガ国際資格RYT200取得可能
  • 100%合格保証制度あり
  • 無料説明会参加者は入学金無料
  • ヨガレッスンが無料

新宿に通えるなら→アンダーザライト

  • ヨガアライアンス実績No.1のヨガ専門スクール
  • 受講期限が無いので、自分のペースで資格取得可
  • ヨガアライアンスの上級資格コース、RYT500の受講者日本一
  • オンライン講習あり

田舎×仕事×女性③職人系

農業

やっぱり、田舎ならではの仕事がしたい!そう考える人も多いのではないでしょうか。

その代表格が、農業や林業など職人系。

都会人

未経験でもいきなり農業とか林業とか出来るのかな?

あおい

お国からの支援が色々あるよ

人材不足の業界なので、様々な支援があるんです。

未経験者が体験する機会を設けていたり、研修制度を設けていたり、資金的援助も用意されています。

女性にはキツイ現場では?と思うかもしれませんが、女性の活躍も増えているので、興味があるなら一考の価値ありです。

農業

農業は特に、高齢の女性でもバリバリ働いている現場。

収穫や出荷作業などはもちろん、中にはトラクターなどの重機を手足のごとく操っている強者の女性もいます。しかも高齢者!

自分でイチから畑を耕す起農という方向性もありますし、近所の農園に雇ってもらう就農という手もあります。

アウトドアで植物と触れ合うのが好きな人や、自分で育てた安心安全な食に興味のある人にはうってつけの仕事ですね♪

就農の相談や研修ポータル(畜産含む)→農業をはじめ

農業に特化した求人サイト→YUIME

まずは農業体験から→STAY JAPAN

牧場

動物が好きなら、牧場での仕事もアリ。

大きく分けて畜産の牧場と酪農の牧場があり、観光地であれば観光牧場もあります。

食べる事が好きな人であれば猶更、牧場でお仕事とは相性良さそうですよね♪

酪農家なら→酪農家になりたい

牧場の求人情報→あぐりナビ

林業

田舎といえば、木々生い茂る大自然。

その大自然を生かした林業のお仕事も色々とあります。

農業や牧場勤務と比べると、女性の比率が最も低い職場かもしれません。

ですが、機械化が進んだことで、素材生産や森林調査など女性でも活躍できる仕事が増えているんだそう。

また、森に入って木を切ったり管理することだけが林業の仕事ではなく、木材を活かした加工・ブランディング・販売のような仕事もあります。

山や木々など大自然が好きなら、やりがいのある仕事だと思います!

不安なら、オンライン相談も可能なので、まずは問い合わせてみましょう。

林業総合情報なら→「緑の雇用」RINGYOU.NET

林業の就業支援なら→林業就業支援ナビ

林野庁による女性活躍の見解→林野庁

芸術家

職人の中の職人、芸術家というのも田舎暮らしと相性が抜群ですよね。

たとえば家具屋なら木材、陶芸家なら粘土、竹細工なら竹など、材料の調達がしやすい。

広いアトリエが作りやすいのも田舎の土地ならでは。

ただし、努力だけでなく才能やセンスが問われる仕事なので、なかなかハードルが高い…かも!?

田舎×仕事×女性④作業員系

工場ライン

専門的な技術の習得や資格の取得を目指す事そのものがハードルが高すぎる、と感じている人も多いかもしれません。

都会人

スクールや講座ってお金がかかるし

あおい

移住資金とセットで考えると、結構な負担にはなるよね

そもそも田舎暮らしがうまくいくかも分からないし、自己投資することに躊躇してしまう人もいるのでは?

それならば、まずは作業員として移住するというのも手です。

飲食店や道の駅など観光施設スタッフ

よほどの限界集落のような田舎でない限り、飲食店やスーパーなどのお店があるはず。

ガソリンスタンドなど生活に必須な施設もあるでしょう。

ちょっとした規模の町ならば、道の駅など観光施設がある場合も。

そういう店舗でのスタッフという働き方も、地元の方々と一緒に働けて地域に根差しやすいのではないでしょうか。

正社員やアルバイトなら→リクナビNEXT

工場スタッフ

大手製造業の工場って、田舎にあることが多いんですよ。

なぜならば、土地が広大だから!

なので、工場のスタッフを募集している事が多いです。

仕事の内容はライトなものからハードなものまで様々ですが、移住の取っ掛かりとしては良いのではないでしょうか。

正社員やアルバイトなら→リクナビNEXT

住み込みという選択肢

なにより、大手製造業や飲食店などの場合、寮が完備されている事が多いのです。

つまり、住まい探しの手間とお金が省ける!

いきなりの完全移住が不安なら、住み込み(寮)の仕事と住まいの両方を確保し、お試し移住してみるというのもオススメ。

中には寮費も食事も無料なケースや、アパートではなく一軒家の貸し出しもあり。

ひとまず入寮ドットコムでどういう募集があるか、チェックしてみてくださいね。

住み込みの仕事探しなら→入寮ドットコム

田舎×仕事×女性⑤アウトドア系

スキー場

田舎暮らしを志す人の中には、自然が好きすぎてずっと触れていたい!という理由の人も多いのではないでしょうか。

都会人

好きすぎて仕事にしたい!みたいなね

あおい

私も自然が好きだから、よく分かるよ

そういう人にもうってつけのお仕事が、田舎ならあります。

いわゆるリゾバってやつですね♪

スキー場

たとえば、スキー場のスタッフの募集がよく出ています。

スキー・スノボのインストラクターだと資格が必要ですが、用具のレンタルなど受付の仕事は特別な四角は必要ないので気軽に始められます。

寮など宿泊込のお仕事もあったりしますので、移住のとかっかりとしても使えると思います。

条件の良い仕事ほどすぐに応募締め切りとなってしまうので、まずは登録して良い条件の仕事がゲットできるように備えましょう!

アウトドア系仕事探しなら→リゾートバイトならアルファリゾート

マリンレジャー

山ではなく海派!なら、マリンレジャーのスタッフ募集もたくさんあります。

ダイビングのインストラクターとなると資格が必要ですが、ホテルなどマリンレジャーを提供している会社のサポートスタッフなら特別な資格は必要ありません。

寮など宿泊込のお仕事もあったりしますので、移住のとかっかりとしても使えると思います。

条件の良い仕事ほどすぐに応募締め切りとなってしまうので、まずは登録して良い条件の仕事がゲットできるように備えましょう!

アウトドア系仕事探しなら→リゾートバイトならアルファリゾート

キャンプ場

昨今のキャンプ人気は目を見張るほどですよね!

田舎の自然を生かしたキャンプ場がそこかしこに出来ています。

ゆえに、キャンプ場で働くスタッフの募集もよく見かけます。

寮など宿泊込のお仕事もあったりしますので、移住のとかっかりとしても使えると思います。

条件の良い仕事ほどすぐに応募締め切りとなってしまうので、まずは登録して良い条件の仕事がゲットできるように備えましょう!

アウトドア系仕事探しなら→リゾートバイトならアルファリゾート

田舎×仕事×女性⑥役場・公共事業系

地域おこし協力隊

どんな田舎であっても必ずあるお仕事、それが役場や公共事業関係のお仕事。

都会人

役場のお仕事って、公務員のこと?

あおい

一般職員として採用される場合は、公務員資格や免許は不要なんだよ

なので、無資格でも可能性があるんです。

役場

まずは市役所など役場。

公務員資格がない人は一般職として募集があれば、働く事が可能。

地方公務員であれば、オンライン講座などで資格取得を目指すことが可能です。

地域に密着したお仕事なので、移住先に根付くためにはとても有利なお仕事なのではないでしょうか。

公務員・一般職なら→リクナビNEXT
地方公務員試験を目指すなら→オンライン資格講座【スタディング】

電気設備等インフラ関係

人々が生活する上で欠かせないのが、インフラ。

したがって、電気や水道事業などのお仕事は需要があります。

もちろん、専門知識や経験が必要となる場合も多いでしょうが、女性にもできる管理業務や事務ワークもあります。

地方によって、役場が管理していたり、民間に委託していたりするようです。

どちらにせよ、地域の皆さんの生活をサポートする大事なお仕事なので、やりがいを感じる人も多いのではないでしょうか。

正社員・派遣・アルバイトに対応→リクナビNEXT

地域おこし協力隊

どの地域にも必ずあるとは限らないのですが、地域密着型の仕事がしたいなら地域おこし協力隊もオススメです。

地域創生の為に働くお仕事なので、地域全体と関われる事で、移住地に溶け込むスピードが段違いに早くなりそうですよね。

地域おこし協力隊には任期があるので、募集のタイミングなどご縁があれば、検討する価値のある仕事の1つだと思います。

総務省のサイト→地域おこし協力隊とは?

JOIN移住・交流推進機構のサイト→地域おこし協力隊情報

田舎×仕事×女性⑦起業系

古民家

ここまでは、基本的に会社に雇われたり仕事をもらって成り立つ仕事を中心に紹介してきました。

最後に、「仕事は自分で作るもの!」という観点で、田舎で起業という選択肢を紹介します。

都会人

起業するのって物凄く大変そうだけど

あおい

大変じゃないとは言わないけど、田舎だからってビジネスチャンスがない訳では無いと思うよ

今はネットで発信したり、物を売ったりというビジネスの仕方も出来るので、昔よりも企業のハードルが下がっています。

地方に移住した上で起業する場合は、政府から支援金もあります。

なんと、最大300万円!→地方創生の支援金

その他にも、起業に当たってもらえる助成金や融資など色々あります。

そのあたりが結構複雑なので、日本政策金融公庫などから受け取れる融資を支援してくれるCEOパートナーのような会社もあります。

そういったサポートをうまく使えば、苦労が減るでしょう。

起業アイディアは地域によってそれぞれ、アイディア次第なところもあるので、メジャーな2つを紹介しますね。

宿泊ビジネス

たとえば、田舎に多い空き家を使って、宿泊ビジネスを始めるのはいかがでしょう。

地域の外から人を呼ぶ混むことが出来るので、移住地への貢献にもなります。

古民家や空き家をリノベーションすると、自治体から補助金や助成金がもらえる場合もあります。

特に古民家リノベは日本人だけでなく外国人など幅広いターゲットが見込めるので、チャレンジし甲斐がありそう。

民泊・ゲストハウスにして、運営者が宿に常駐する必要がなく手軽に運営するという方法もありますよね。

それこそ、田舎暮らしを体験できる宿!みたいな。

民泊であれば食事の提供も不要なので、飲食店営業許可や、食品衛生責任者の資格が不要だし、手軽に始めやすそう。

古民家カフェ・レストラン

同じく古民家をリノベーションし、お洒落な古民家カフェやレストランに改装するという方向もあります。

カフェであれば、田舎の古民家を楽しみたい都会からのお客さんだけでなく、地域の人たちの憩いの場としての来店も見込めます。

地元のばあちゃんが作ったおやつや料理を出すなど、地域の人たちと一体になって経営するのも楽しそう◎

【田舎×仕事】まずは無料登録から

subscribe

今回は、田舎に移住したい女性に合う仕事をたくさん紹介しました。

たくさんですが、ごくごく一部です!

他にも、個々の適性や興味によって、色んな可能性があります。

「田舎に仕事はないらしい」みたいなイメージにとらわれず、まずは一歩踏み出してみてくださいね♪

今回ご紹介したスクールや資格講座は

  • 無料登録
  • 無料カウンセリング
  • 無料講座

がありますので、まずは一度飛び込んでみましょう。

「なんか違う…」と思った時に、別のスクールに再チャレンジしてみればいいし、移住前に複数のスクール・資格にチャレンジできると、安心ですよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お気軽にコメントください♪

コメント一覧 (2件)

  • テレワークで田舎暮らしの中でも・・・
    エンジニアプログラマーはスキルの高い人しか出来ないので
    狭き門でしょうね…。
    ライティングも誰にでもできはしないですね…。

    農業も土地が無いと難しいけど、
    国からの支援でやるパターンもあるなら可能ですね。

    飲食店や店の店員の方が誰にでも出来る気がします。
    半ニートっぽいけど、ちょっと働きたい場合もこっちですね。

    移住費用がロクにない人には住み込みの仕事が魅力ですね。
    スキー場やマリンレジャーやキャンプ場は
    辺鄙な所なので住み込みの仕事もありますね。

    お金&才覚があるなら、古民家でCafeとかお土産屋やるのが魅力です。
    猫喫茶風もいいですね。
    田舎で働くにおいて、一番魅力を感じます。

    • ウラジミール・アスポンさん、こんにちは!
      エンジニアなどは、スキル必須ですね。
      既に仕事としてこなしている経験者や、ちゃんとスクール等で学んだ実績がないと難しいと思います。
      でも学ばないと出来ないという意味では、農業なども同じなので、スクールなどで学ぶか、現地実習するかの違いな気もします。

      住み込みの仕事は、最初のきっかけとして一番手軽で実現しやすいですよね。
      住まいも仕事も同時に手に入るのはお得です。

      田舎で猫カフェ!
      癒し×癒しで、最強タッグ😸
      田舎にはクロちゃんやサバオのような野生猫たちが多いので、保護活動にもなって一石二鳥も三鳥にもなりそう。

コメントする

もくじ