サルによる獣害!家庭菜園のカボチャ・エダマメ・キュウリが食い荒らされた

家庭菜園の獣害
  • URLをコピーしました!

我が家の家庭菜園が獣害に遭った!2020年秋の2度の被害に続き、約2年ぶり。

しかし今回の被害は、その時の比ではなかった…!

『今年はキュウリが豊作過ぎて食べきれない』!とか、『ミニカボチャの育ちが変な気がするけど収穫に至った』!とか、収穫祭の記事でシェアした通り、

良くも悪くも私の家庭菜園愛好家としての腕が上がったため、荒らされる作物が豊富だったんです。

今回はかなりショックだったので、めちゃくちゃテンションが下がりました…。

しかしいつまでもへこんでいられないので、状況と対策の記録をシェアしますね。

同じく菜園がサルの獣害に遭っている方々のご参考になれば幸いです。

もくじ

サルが家庭菜園に襲来

最初にサルが襲来した日。

私は午前中にミニカボチャの収穫など畑作業を終え、シャワーを浴びて昼ご飯を食べて、居間でのんびり動画など観賞していたのですが、、、

いつも通り、庭の発泡スチロールハウスで昼寝をしていた外猫クロちゃん(ほぼウチの子)が、

寝るクロ
ハウスで寝ている時のクロ

大きなガタッという音を立てて起き出して、菜園の方角一点を警戒しながら睨みつけたんです。

まさかサルが襲来しているとも思わない私は、のんきに「クロちゃんどうしたの?」なんて居間の網戸越しに話しかけたのですが…

クロちゃんの目線を追って気づいた、サルの存在に!!

軽くパニックになって、「うわーっサルーーーーーっ!」とかなんとか叫びながら、玄関から外に飛び出し、驚いたサルは慌てて森の中へ逃げ、、、

サルは単独行動だったようで、しかも人間に驚いて逃げる警戒心の強い子だったようで、すぐに追い払うことが出来て一安心。

最初の野菜被害が最大の被害

一安心したのも束の間、畑の野菜をチェックすると、被害が大きい事に気づいた……!

エダマメとキュウリ

ぱっと見、なんか変…

獣害に遭った家庭菜園

よく見ると、エダマメが2株も倒され豆が散乱しているではないか!!

獣害に遭った家庭菜園

キュウリも食いちぎられて捨てられている!!

獣害に遭った家庭菜園

正直、キュウリは何本も収穫しているし、育てるのが比較的容易だから、そんなにショックは大きくなかった。

でも、エダマメよ……!!!

今年は順調に去年越えしていて、天気の良い日にバーベキューでもしながらエダマメ食べようと、楽しみにとっておいたのに…!!!

ミニカボチャ齧られ盗まれ

その上、ミニカボチャ。

まだまだ成長中だったため畑に残しておいた子たちが、食い荒らされてしまった…!

獣害に遭った家庭菜園

しかも2つも

獣害に遭った家庭菜園

当然なんだけど、まだ十分に熟れてないカボチャなので、サルの期待ほど甘く美味しくなかったんだろうね。

目についたカボチャを食いかけては捨て、、、

エダマメやキュウリと言い、

食うんなら残さず食えよ!!

2階にいたパートナーさんも異変に気付いて、窓から外を確認したら逃げていくサルをチラ見できたらしいんだけど、何やら小脇に抱えていたらしい。

もしかしたら、カボチャを1~2個持って行かれたかも?

とりあえず3つだけでも、完全に大きくなったものを収穫した直後だったのが不幸中の幸い。

あと、奇跡的に無傷で残されたカボチャ1つだけあったから、念のため収穫しました。

まだ少々小さかったけど、サルに盗られるよりマシ。

畑の猫
ボクの畑はボクが守るニャ!

なにはともあれ、番猫クロちゃんが異変を察知してくれたおかげで、私もサルに気づくことができたので、、、感謝。

意外とサルの行動は静かで素早く音では気づけなかったから、本当にクロちゃんのおかげ。

でも犬じゃないから、追い払ってはくれないのね。

まぁしょうがないか。サルとケンカしてケガでもされたら困るし。

その後もサルが庭に襲来

サルは虫除けネットぐらいじゃ防げないよな~どうしようかな~と対策方法を悩んでいる間にも、何度もサルが襲ってきました。

一度はクロちゃんの昼寝場所にまで近づいてきて、クロちゃんが全身の毛を逆立てて「こっち来んニャ!!」と威嚇する事態にまで発展。

私がすぐに気づいて追い払えたので、大事には至らなかったものの、、、

野菜の被害は続きました。

といっても、トウガラシなどサルが絶対に盗らない作物以外で収穫できる作物はキュウリぐらいしか残ってないので、1度に数本のキュウリが食い散らかされる日が続きました。

あおい

もう畑には育ちの悪かったエダマメ1株と、開花前のナスとオクラしかないんだよ…

サルも学習したのか、途中から早朝(私たちが起きる前)に来るようになったみたい。

朝、畑の見回りをすると、キュウリが食い散らかされているんです。

キュウリは相変わらず順調に育成中なので、サルに盗られても自分たちの分がゼロになるという事がありませんが、、、

サルが強引にツルを引っ張るせいか、ツルがネットから剝がされてダラーンと垂れ下がり、一部は茎が折れたのか枯れ始めてしまった。

獣害に遭った家庭菜園

ほぼ放任で育てているので、ツルの数が豊富でキュウリの赤ちゃんもまだまだ出てきているし、まだしばらくは収穫できそうではある。

とはいえ、今後のキュウリの生育に悪影響とならないといいんだけど。

サル対策にネットで囲いを作成

最近の那須の天気は雨曇りの日が続き、1~2日だけ奇跡のような晴れの日があって、またすぐに雨曇りの日々に戻り、、、という繰り返し。

どうやら、サルは雨の日は来てないみたいなので、雨曇りの間は安心して過ごせます。

とはいえ、ナスやオクラたちが花を咲かせ実を生らせる前にサル対策しておかないと、また悲しい思いをする…!

ということで、雨の合間を縫って対策を施すことに。

雨対策のレイズドベッド+獣除けネット

もともと、雨の多い那須の排水対策のため、畝をレイズドベッド(地面から立ち上げ囲った花壇や畝)にしてみようと思っていたところだったので、

木の板でレイズドベッドの囲いを作り、そこに支柱を打ち付け、その周囲を獣除けネットで囲う事にしました。

シカやイノシシ対策なら、周囲(サイド)だけでいいけど、サルは上からの侵入もできるので、天井まで囲わないといけない。

しかし、作物が育っている状況では作業性も悪く、完璧なものを作るのは中々にハードルが高い…!

その上、もともと傾斜のある我が家の庭なので、水平をとる作業とかもう大変すぎてやってられん!!

なので、がんばったけど、歪んじゃった。

獣害対策

しかも木材が微妙に足らず、、、

まぁとりあえずサルを防げればいいやということで、ネットを設置しちゃいました。

獣害対策ネット

周囲をぐるり、天井もガード。

獣害対策

ネットと支柱は結束バンドで固定。

しかし野菜を収穫するためにはネットを開け閉めできる必要があるから、完全固定はできない。

端の処理などがゆるくなってしまったけど、とりあえずサルがネットを開けようと四苦八苦する間を稼げればいいだろう、と割り切り。

そしたら私なりパートナーさんなりが追い払う事ができるもんね。

あおい

早朝だと寝てるかも知れんけど

なにはともあれ、これでしばらく様子見ます。

カボチャは新たに3つほど実が生り始めているけど、全体を囲う事は難しいからどうしたもんかと思案中。

最後の手段は、電気柵だけど……最後の最後の手段にしたい…!!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

それでは、また♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お気軽にコメントください♪

コメント一覧 (2件)

  • 栃木と言えば、日光猿軍団…
    ここは那須だけど、同じ栃木県なので、
    サルの生息域でしょうね。

    うちの近隣でもサルの為に育ててるような状況になって
    心が折れたという話は、聞いた事があります。

    そして、家庭菜園も本格的なので、
    今回の被害は甚大なのですね。

    クロちゃん警報があって、
    いくぶんか早く気付けるにしても
    獣害から逃れるほどではなく…

    キュウリも枝豆もやられてますね・・・(´・ω・`)

    これ2つもたべてますね。
    ミニカボチャ。
    1つを食べきらないうちに2つ目も手をつけ、
    食い散らかしていますね。

    あっちこっちに手をつけず、
    1つをきちんと食べれば、まだいいのに・・・

    本当・・・『食うんなら残さず食えよ!』ですね‼

    番猫のクロちゃんのおかげで異変を察知できたのはいいですね。

    又、猿は手が器用なので、小脇に抱え持ち帰る事もできますね。
    その場で食べるだけでないのが高度です。

    何度も襲来して、
    クロちゃんも陣地を守るために威嚇奮闘したんですね。

    猿対策を本格的にやる事にしたんですね。
    レイズドベッドというのをやるんですね。

    とりあえずネットがあればすんなり盗めはしないですね。
    最終的には盗めても時間稼ぎできますね。
    そして、あおいさんが小柄でもサルより大きいので、
    早く気付けば、追い払えますね。

    最後の手段の電気柵は残酷なので、できれば、やりたくないですね。

    • ウラジミール・アスポンさん、こんにちは。
      おっしゃるとおり、このあたりはサルが多いです。
      近隣では何度も被害に遭われている方がいるという噂は聞いていたのですが、とうとうウチにも来るようになってしまいました。
      クロちゃんがパトロールに出ている時はサルの襲撃に気づくのが遅くなったので、クロ警報は優秀です。
      これぞニャルソック!
      ネットを設置してからはサル被害にあってませんが、ほんと、電気柵は最後の最後の手段にしたいです。
      おっしゃるとおり、残酷なので…。

文生伊 へ返信する コメントをキャンセル

もくじ