田舎暮らし

【田舎暮らし】1周年記念!移住後の心境や変化について

こんにちは!2020年に那須の田舎に移住した文生伊(あおい)です。

田舎暮らしを始めて6か月目くらいまでは毎月「心境の変化」について記事を書いていたのですが、それ以降は書いてなかったんです。

理由は、

あおい

心境なんて、毎月コロコロ変わらん…

とはいえ先日1周年記念を迎えたので、改めて移住して実際に感じている事、起きた心境の変化などについて記してみたいと思います。

田舎暮らしの実態に今日にもある方の参考になれば幸いです(*˘︶˘*).。.:*♡

田舎の一軒家購入1周年記念

完全移住したのが6月中頃だったので、正確には移住後1年は経ってないのですが。

この中古の一軒家を購入したのが5月末で、それ以降は都会某所の自宅と半々のデュアルライフを送っていたんです。

その時にはすでに梅雨前の蒸し暑い日が始まっていた頃だったので、那須の空気が爽やかで心地よくて、もうサイコーか!って毎日思ってましたね。

あおい

コロナの影響で自宅に篭りっぱなしだった頃だったし、自然の空気が吸えることが贅沢だった!

1ヶ月ほどデュアルライフを送ったけど、一向にコロナは落ち着かないし、都内に出勤する暮らしが戻る気配もなかったので、早く完全移住したい!と逸る気持ちを抑えるのが大変だったのを覚えてます。

移住後最大の変化:働き方への考え方

移住後に起きた最大の変化は、「働き方」。

それまではバリキャリとして働いていた自分にある種のプライドも持ってたし、何よりバリバリ働いて当然と思って毎日を過ごしていた。

けど、最高の環境でじっくりと自分と向き合う時間が取れるようになった途端、

あおい

あれ?なんか違う…

違和感を通り越して嫌悪感すら抱き始めたんです。

ちょうど上司や上層部と面倒な状況にもなったので、その後押しも活用して退職に至りました。

働き方の補足

しかし、それは私個人の話。

田舎に住むと仕事を辞めるとは限らないんですよ(笑)

一緒に暮らしているパートナーさんは相変わらず在宅勤務90%会社員やってます!

コロナ禍になって会社の方も大変だったみたいだけど、なんだかんだ今の仕事が好きみたい。

あおい

仕事が好きというより仲間が好きなのかも?

新卒で入った会社が二度もM&Aされるなど波乱万丈な会社ですが、それでも一度も転職することなく古参の1人として勤務しているのだから、二度も転職した私からすると尊敬ものです!

興味あったもの・興味なかったもの

働き方に関しては、昔から心の奥底で「会社員しんど…」って思ってたので、辞めちゃえーっって言い出す日が来たことは何の不思議もないのです。

あおい

思ったよりも早かったってだけで

ですが、もともと興味があったものに興味がなくなったり、逆に興味がなかったものに興味持ち始めたり、という変化が自分自身でもとても意外でした!

無駄遣い

興味あったのに無くなったものでいえば、例えば服飾やコスメ。

毎月アホみたいにZOZOタウンやその他のファッションサイトで服を買っては、すぐに「気に入らん」って捨ててたなぁ。

ヘアサロンとかネイルサロンとか、外見にコストをかけないと「働く女」として一端じゃないとか思ってたし。

実際に、その当時の自分にとっては必要経費だったのだろうと思う。

あおい

会社で戦うための鎧と言ったら大袈裟ですが

今にしてみれば、どんな無駄遣いせずお金を取っておいて、移住資金にでもすればよかったのにな、って思っちゃいます。

自分には関係ない

興味が無かったのに持ったことでいえば、野菜作り。

家庭菜園の記事を沢山書いてますが、記事にしたくなるくらいに興味津々です!

更には家庭菜園と縁の深い獣害にまで興味を持ったり。

移住する前の自分にしてみれば、遥か向こうの世界の話、自分には到底関係のない事だと思っていたのに。

あおい

正確には「自分に関係があるない」すら考えた事なかった

それが良い事が悪い事かは別として。

今となっては満員電車の痴漢問題とか密問題とかが私にとって「遥か向こうの世界」の話ですね。

検証中:ご近所づきあい(人間関係)

先日『田舎暮らしの「人間関係」の疑問』という記事を書いたのですが、その中で

移住してからの私は極力ご近所付き合いを避け、地元で働いてもいないので人間関係ゼロで生活しています。

この生き方で生活が成立するのか、引き続き検証していきます!

と書きました。

実際にこのままご近所さんとも会社等のコミュニティとの人間関係ゼロで生きていけるのか、それは今でもわかりません。

もともと1人派(物理的に)

確かなのは

  • 子供のころから引っ越しが多かった事もあり、長年の友達と言ってもSNSで繋がってるだけの関係が主
  • そのせいか、ほぼ日SNSでのやりとりがあれば十分「コミュニケーションしている」実感があるし、満足である
  • 逆に、ご近所さんなど「近くに住んでいる」という理由だけで続いている関係はゼロ
  • 昔からリアルで飲み会やイベント等なんらかのコミュニティに参加する事はほぼゼロ

そして、そこに自分はなんの不満もない。

あおい

都会人だろうと田舎人だろうと親戚だろうと友達だろうと、過干渉は嫌いです

今のパートナーと仲良くなるまでは、特定の恋人すら作らなかったぐらい、「1人」が大好き過ぎる!

そんな私なので、このまま人間関係ゼロでも生きていけるんじゃないか、と想像しています。

ですが、なんらかの共同体に属さずに生きる事に対して否定的な意見も多いので、そのつもりで検証は続けます。

今後も田舎暮らし続けたい?「愚問だな!」

基本的に、何事も「一長一短」だと思っている私ですが。

田舎暮らしについては、「短」を打ち消す「長」がありすぎる。

あおい

都会暮らしは「長」を打ち消す「短」がありすぎた

なので、今後も田舎暮らしを続けたいかと訊かれれば、

あおい

愚問だな!

唯一の後悔というか、残念に思ってることは…

ハーブスのケーキが食べたい!!

以上。

【田舎暮らしすると老ける⁉】移住者の私が原因と対策を考えてみた私は2020年6月に那須の田舎に移住したのですが、移住するにあたり、田舎暮らしについて調べまくったんです。その中で①仕事がない問題②ご近所付き合いが密すぎて辛い問題などと合わせて「田舎暮らしすると老ける」が挙がっていました。え、老けたくない!ということで、理由と対策について考察してみました。...
このブログが気に入ったらフォローしてね♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です