田舎暮らしの日常

【ちょ田舎さんぽ】続!野生動物の足跡がいっぱい

野生動物の足跡

こんにちは、文生伊(あおい)です!

私が2020年6月に那須の田舎に移住して、まもなく2年目が終わろうとしています

2月に入り、何日かに1回のペースで雪がパラついてますが、積もるほどではなくなりました。

もう今季の雪は終わりかな~なんて思っていたのですが、日中の気温が多少上がっても朝晩は氷点下まで冷え込むので、積もった雪が溶けきる事はなく。

相変わらず、我が家のある森周辺は雪景色❄

ということで、マイブームが散歩中に野生動物の足跡を探す事になっています♪

今回は、新たに発見した足跡のご紹介です。

人も車も通らない雪深いエリア

そもそも、人も車も少ない過疎地である我が家周辺のエリアですが、その中でも特に人も車も通らないエリアが存在します。

業者などの車が通ったみたいですが、常に人間の気配がしているわけではありません↓

雪道
よく見ると写真中央にクロがいます

普段は藪で覆われたエリアに、無数の足跡が↓

動物の足跡

人間の足跡にも見えるかもしれませんが、小さな子供の足ぐらいのサイズ感ですし、このエリアには子供がいないので、動物の足跡だとみて間違いないでしょう。

雪が深くて、足跡の形状までよく見えなかったので、何者なのかはわかりませんが。

お次はコチラ↓、シカなど蹄のある子が、車道から少し上がったところの森の中に入っていったような足跡。

動物の足跡

車道に残っていたコチラの足跡↓は、一見犬っぽいのですが、もしかしたらタヌキかも?

動物の足跡
23cmの靴を履いています

前後の足跡が重なって分かり辛いですが、犬の足跡はもっと爪の跡が目立ってたんですよ。

なので、こちらはタヌキかも?と。

動物の足跡

道路を横切っているこちら↓も、犬かタヌキか…

動物の足跡

どちらも足跡が似ているので、わからん!

こちらはウサギ↓。

特徴的なケンケンパの足跡。

動物の足跡
写真下から上に向かってます

私の足跡と比べると、結構大きいですね!

動物の足跡

こちらはリス↓。

動物の足跡

指の後までくっきり残っている足跡もありました!

動物の足跡
足跡だけでも愛くるしい

こちらは、リスが一瞬だけ木に登って、降りて、森の奥から車道側に出てきたような足跡。

動物の足跡

そして車道を渡り、反対側の藪の中に向かって走って行ったようです。

動物の足跡

足跡と足跡の間隔が広いので、リスさんの跳躍力がスゴイことが分かりますね!

こちらは、何の足跡か分からない跡↓

犬やタヌキ、蹄の子たちはこういう足跡にならないし…

動物の足跡

他にこの辺りに住んでいる動物でいえば、ハクビシンかなぁ?

こちらはオマケ↓

動物の足跡

あおい

ほぼウチの子、黒猫のクロの足跡です😸

最後までお読みいただきありがとうございました!

お時間があれば、もう少し下にスクロールして「ブログ村の応援クリック」していって下さると励みになります🤗

では、またお会いしましょう♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。