野菜づくり

【家庭菜園2年生】日光トウガラシの鉢上げと成長記録

トウガラシ 鉢上げ

こんにちは、文生伊(あおい)です。

2020年6月に那須の田舎に移住してから、家庭菜園にもチャレンジ中😊

あおい

成功あり、失敗ありだけど、楽しんでます

少し前に、ホームセンターでトウガラシ3種類の苗を購入し、家庭菜園で育て始めたのですが。

そのうち、日光トウガラシだけ、プランターの数が足りずに小さいポットに植えたままになっていました。

ということで、大きめのウッドプランターを入手し、鉢上げしました!

日光トウガラシ花が咲いた

既述の通り、日光トウガラシだけポット(プロテインが入っていたもの)に移植していたのですが。

ポットが小さいお陰で、育苗用に立てているビニールトンネルに入れる事が出来たので、こちらで育てていたんです。

というのも、トウガラシを植えた4月下旬は、まだ最低気温が1ケタ台の日もあり、、、

高温が好きなトウガラシにはまだ厳しい時期だったのです。

こちら、トンネル内の日光トウガラシ↓

日光トウガラシ

5月も下旬になり、天候はイマイチぐずついていたものの、暖かい日も増えたということで、プランターに鉢上げすることにしました。

使用するのは、他のトウガラシや花たちと同じ、木製のプランター↓

¥3,630 (2022/04/28 16:37時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

植え替えた姿がコチラ↓

日光トウガラシ

こちらは径が大きいものなので、余計にトウガラシが小さく見えてしまいますが、、、

ししとう

実は、日光トウガラシだけ、本当に小さいんです。

指をあててみると↓

日光トウガラシ
日光トウガラシ

こちらが万願寺トウガラシ↓

ししとう

それぞれの一番大きい葉での比較なのですが、日光トウガラシの方が明らかに小さい!

おそらく、小さいプランターで育てていたので、根っこが苦しくて大きくなれなかったのでしょうね。

ですが、育苗トンネルの暖かい空間に居たおかげで、この子だけ花が咲き始めてるんです!

日光トウガラシの花
日光トウガラシの花

あと、葉の緑の色が濃いです。

小さいですが、株の栄養はしっかりと足りていて、そのため葉の緑が濃く花も咲いている…という結果なのかな。

とはいえ、万願寺トウガラシも、タカノツメも、大きくはなっているので、これから花が咲くでしょう♪

おまけのクロちゃん

日光トウガラシの鉢上げの為の準備をしていた時。

作業者にとって一番邪魔な所にねじ込んでくるセンスが抜群です🤣

トウガラシと猫

最後までお読みいただきありがとうございました!

お時間があれば、もう少し下にスクロールして「ブログ村の応援クリック」していって下さると励みになります🤗

では、またお会いしましょう♪

POSTED COMMENT

  1. ウラジーミル・アスポン より:

    イメージでは、唐辛子は、虫とかつきにくそうで、
    寒さにも強く難しくなさそうな印象もあるんです。

    実際にはそんなに甘くなさそうですね。
    意外にも寒さが苦手だったりするんですね。
    唐辛子=韓国のイメージがあるので、寒いのOKそうなイメージです。

    一番小さくて育ちの悪い子だと思った日光唐辛子さんが
    育苗トンネルの温かい空間のおかげで花を咲き始めたんですね。
    ポットも小さいので、育苗用に立てたビニールトンネルに入れる事が出来た事が
    幸いぢしたようですね。

    クロちゃん、わざと作業する人にとって邪魔な場所に割り込むんですね。
    自分に構ってほしいという事ですねぇ…。
    なでなでしてほしいに違いありませんね。

    • 文生伊 より:

      ウラジミール・アスポンさん、こんにちは!

      私もトウガラシは寒さに強いと思っていたのですが、違ったようです…
      温かいトンネルに入れた子の成長具合を見ると、その差が歴然でビックリしました!

      クロちゃんは、物凄いかまってちゃんなので、ガンガン攻めてきて困ります…
      でも、そこが可愛いんですけどね😅

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。