野菜づくり

【家庭菜園2年生】カボチャの苗を植え直した

ミニカボチャ家庭菜園

こんにちは、文生伊(あおい)です。

2020年6月に那須の田舎に移住してから、家庭菜園にもチャレンジ中😊

あおい

成功あり、失敗ありだけど、楽しんでます

あおい

失敗あり成功あり、楽しんでます

先日、自家採取の種から育てたカボチャの苗を、畑に定植したのですが…

株間が狭すぎたんです。

なので、根が広がって定着する前に、植え直すことにしました。

ミニカボチャの株間は60cm

前回「ミニカボチャの株間は30cm」と書いてしまったのだが、改めて勉強し直してみると、株間は60cmが推奨らしい。

これは、ミニカボチャのツルを2本仕立てにした場合、ツル同士の間を30cmほど確保する為。

あおい

こっちの「30cm」を勘違いしてたみたい

最初に植え付けた状態↓では、60cmには全然足りない。

ミニカボチャ定植

とはいえ、株を傷めないよう、最小限の作業(移動)で済ませたい。

ということで、右から2つ目と4つ目だけを掘り起こし、移動させることに。

幸い、スコップでちょっと掘ってみると、根っこはまだ畑に定着する前だったようで、苗ポットから出した時の形、ほとんどそのままの状態でスポッと抜けました。

で、動かさない1つ目と3つ目の株間と、それぞれ等間隔になるように植え直しました。

カボチャの株間

計測してみると、株間はたっぷり90cmありました。

この状態で、今後も育ててみようと思います。

あおい

間隔広すぎる分には問題ない

クロちゃんも、満足そうです♪

最後までお読みいただきありがとうございました!

お時間があれば、もう少し下にスクロールして「ブログ村の応援クリック」していって下さると励みになります🤗

では、またお会いしましょう♪

POSTED COMMENT

  1. ウラジーミル・アスポン より:

    なるほど、30cmでなく株間は、60cmでしたか…。
    栽培方法の読み違えでしたか・・・。

    伸びてきたツル同士の間を30cmというのと、
    隣り合う根本の株と根本の株の間に必要な空間では
    だいぶ違いますよね。

    全部抜いてやり直さなくても2つ目と4つ目の
    移動だけですみますね。
    でも、いざ2つ目と4つ目を掘り起こすと
    根が畑に定着してなくて簡単に抜けたので、
    動かさない予定だった株も、結局は動かして
    植え直したんですね。

    これは、早く対処するのが正解って事ですね。
    遅かったら、根が土とからまって難しかったです。

    いつもクロちゃんが見守ってくれますね…(*’ω’*)
    クロちゃんは、よく見ると
    細かい葉のクズのようなものがボディに付着していますね。

    • 文生伊 より:

      ウラジミール・アスポンさん、こんにちは!

      今回は、最小限の植え直しだけにしました。
      おっしゃる通り、早めの対処で、うまくいったようです😊
      これからの成長が楽しみです!

      クロちゃんは、すぐに寝転がって構ってアピールするので、体中に葉っぱやら土やらが付くのです😅

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。