【自宅で米作り2022】田植え![去年と同じ失敗を繰り返した。]

自宅で米作り
  • URLをコピーしました!

こんにちは、文生伊(あおい)です。

2020年6月に那須の田舎に移住してから、家庭菜園にもチャレンジ中😊

あおい

成功あり、失敗ありだけど、楽しんでます

今回は、去年もチャレンジした「自宅の庭で米作り」の続報です。

去年と同じ失敗を繰り返しましたよ、えぇ……

もくじ

種籾の発芽と播種

今年は、4月の下旬に種籾の準備をしたのでした。

3~4日で芽が出た

積算温度100℃で発芽するという種籾ですが、

今年はたまたま暖かい日が続いたせいか、3~4日で発芽しました!

種籾
白いチョンチョンしたのが芽

というわけで、さっそく播種する事に。

米の苗

去年は、種籾の芽の向きなどを気にして、ピンセットで種を播いたのでしたが。

面倒なので、今年は適当にやりました。笑

あおい

植物は強いので、多少時間がかかっても勝手に地上に出てきます

1週間で土から発芽

土から芽が出てくるまでに1週間ぐらいでした。

下の写真、どこに芽が出ているか、見つけられますかー?

稲の苗

コチラです↓

稲の芽

1個前の写真、中央あたりです。

ちっちゃくて、可愛いですね😊

6月中旬に田植え

今年の春は、急激に暖かくなったり、冷え込んだり、寒暖の差が激しかったですよね。

そんな中、育苗トンネルの中で、苗はすくすく育っていました。

稲の苗

6月中旬の田植えは、世間一般で見るとかなり遅い、あるいは遅すぎるくらいかもしれません。

もしかしたら、寒くなる前に収穫は難しいかもしれません。

が、出来るとこまでやってみます!

土づくりで失敗

しかし、今年も、土づくりでやらかしちまいました…!

というのも、去年、田んぼの土に油かすを入れて、ブクブク発酵させてしまったんです。

油カスは、土+水+日光で、急速に発酵してしまうようなんです。

しかも、その中に植物があると、その発酵(泡)で根が傷み、弱らせてしまう。

あおい

しかも発酵臭がドブの臭い…

なので、わたしの意図としては、

  • 水を張る前に土に油かすを入れて、急激な発酵は避ける。
  • ゆるやかに発酵させた後、水を張って田植え

ですが……

梅雨。

思っていたよりも早く梅雨が来てしまい、土が水浸しになってしまったんです。

当然、また発酵してしまいました…!

強い日差しは少ないので、急激な発酵ではないし、臭いもきつくはなかったのが、不幸中の幸い。

今年の敗因は、肥料を間違えたという事に加え、梅雨など天候の読みを過った事だなぁ。

いざ田植え

もちろん、去年と同じRVボックスです。

去年の反省を踏まえ、苗を詰め込み過ぎないようにします。

庭で田んぼ

植えたのは、こんなもん。

2本ずつ3セット。

庭で田んぼ

管理がしやすいように、今年はRVボックス1個だけです。

横から見ると、こんな感じ。

苗の葉がボックスから頭を出すか出さないか、程度の背丈です。

庭で田んぼ
あおい

このくらいスカスカなら、湿気も籠りづらいハズ

1週間後。

梅雨曇り+雨が続いた事もあり、藻?みたいなものが発生。

庭で田んぼ

ついでに、昆虫が葉っぱにぶら下がってますね。

あおい

こんな所にいなくても

とはいえ、葉っぱの枚数も増え、成長はしているようで、一安心。

順調に成長中

いつの間にか梅雨が明けてしまったようですが。

数日間、晴天が続いたおかげで、稲たちは順調に成長中!

もう、ボックスから葉っぱが飛び出るサイズになりました。

庭で田んぼ

相変わらず、若干の発酵と臭いも発生していますが、去年程ではない。

なんとかこのまま、米が生ってくれるといいなぁ♪

あおい

晴天が続けば、黄金色の稲穂が見れるかも♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

お気軽にコメントください♪

コメント一覧 (2件)

  • お米の芽ってあんまり見た事ないです。
    もやしを彷彿させますね。

    そして、ここんとこの猛暑で芽が早く出ましたね。

    こんだけ早くに猛暑到来ですが、
    今年は春や新緑になるのがいつもより遅く・・・
    たしか私の記憶では五月のGWは、ほとんどの人は長袖でした。

    こんな調子では田植えの時期、悩みますね。

    油カスで梅雨入りまえに
    ゆるやかに発酵させるはずが早く梅雨の到来で
    水に濡れ発酵したとは不運。
    今年は五月の後半からほとんど梅雨でしたから、
    見込みも狂います。

    藻まで発生…(´ε`;)ウーン…。湿気が多いから仕方ないです。

    • ウラジミール・アスポンさん、こんにちは!
      お米の芽は、発芽米を食べる人はちょこっとだけ見た事があるかもしれません。
      ですが、もやしみたいに伸びた芽を見るのは、農家さんぐらいなものかもしれません😅

      ここ数年間は毎年、「今年は変だねぇ」なんて言ってる気がします。
      もう、天気(季節)は予測不可能だと思うしかないのでしょうかねぇ

コメントする

もくじ