家庭菜園

☆大根収穫祭☆

田舎に移住したばかりの私が、せっかくの広い庭と肥えた腐葉土を活用するため人生初の畑作りにチャレンジしています。

今年は日本各地で例年よりも寒く雪が多くなっていますよね。

私の住んでいる地域でも地元民がびっくりするくらいの積雪量になってます!

以前、雪の重さで畑のトンネルが潰れたという報告をしたのですが、その後も雪が降っては止み、溶けては凍り、また雪が降り…の繰り返しなんです。

こんな調子で大丈夫なのか、いい加減心配になってきました…

ということで、野菜の生育状況を確認するためにも、大根を一本収穫してみました!

一番順調だった大根たち

特に畝1号の大根たちの成長はとても順調で、美しい青首も覗いていたのですが。

何度目かの積雪の後トンネルを開けてみると…

葉っぱがヨレヨレ…

皆さんへにゃへにゃーってなってますね…

さすがに、「これヤバいんじゃね?成長どころか冬越せないんじゃね?」と焦りました。

とはいえまだまだ育ち切ってない…

まぁ、葉っぱが全員倒れてお互いに被ってしまってるし、間引きにもなるから全滅する前に一本だけでも抜いてみよう、と決めました。

いざ収穫!

一番大きい株を収穫したい気持ちを抑え、間引きとして最適と思われる中央の子を選択。

ということで、いざ収穫!

短いし又割れてるけど、大根じゃー!!

きっと初めての野菜作りだから、土がまだ固かったのでしょうね。

いい学びになりました。次回はもっと畝を高く上げてみようと思います!

いざ実食!

食べ方は至ってシンプル。

野菜スティックです!!

洗って皮剥いただけw

でも、それが一番味がわかりますからね、手抜きではありませんよっ?

なんの洒落っ気もない盛りつけ方な上、買ってきたトマトときゅうりに存在感をかき消されている…

哀れなちび大根さんですが、肝心のお味は、

うーん…?

辛くない。とりあえずまっっったく辛くない。

しかも収穫したてだからエグみもない。

でも、甘いとか瑞々しいとか…

それほどでもないw

まだ小さいからなのか、寒さにやられたのか、定かではありませんが。

小松菜の時のような感動はありませんでした、残念ながら。

おまけの白菜

こちら畝2号の白菜たちです。

ビニールシート越しではありますが、ぺっちゃんこ、しなしなーってなってる姿が確認できます…

あぁ、もうダメだ…絶望?

今後のための学び!

言っても人生初の野菜作りですからね、最初から完璧に行くはずなんてないのですよね。

むしろ今回ここから何を学ぶかが大事?

  • 畝はもっと高く上げる
  • 寒くなりすぎる前に収穫できるよう播種する

最後までお読みいただきありがとうございました!

有機栽培にお勧め
このブログが気に入ったらフォローしてね♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です