花づくり

【ガーデン化計画】水仙1株救出!

水仙

こんにちは、文生伊(あおい)です。

2020年6月に那須の田舎に移住してから、家庭菜園にチャレンジしています😊

今年は野菜だけでなく、お花にもチャレンジしよう!庭をガーデンと呼べる空間にしよう!ということで、花苗の購入など始めているのですが。

緑と茶色だらけの我が家に元からあった唯一の花らしい花が、水仙でした。

あおい

この家の前のオーナーが植えていたと思われる

しかしその水仙、私の庭開墾計画的には、ちょっと邪魔な場所に植えられていたんです。

なので、植える場所を移動しようと、球根を一時避難させていたのですが…

その間に行方不明になってしまったのでした😅

水仙の芽が出てやっと救出

先日の記事『【家庭菜園2年生】順調に花が咲いてきた!』で、水仙を倒木花壇に植えたという報告をしたのですが。

それが出来たのも、春になり、水仙の球根から芽(葉)が出てきてくれたから。

その前にも、球根を救出しようと至る所を掘り返してみたのでしたが、見つけられず…。

諦めていた所、水仙さんの方から「私はここよ!」と教えてくれたのでした。

で、そーっと球根を掘り出して、花壇に移植して、その後キレイに花を咲かせてくれたわけです。

水仙

花壇と呼ぶには荒々しいですが、花が咲いてるってだけで気分が華やぎますねぇ~

花だけに😊

もう1輪、救出!

こないだの日曜日、土地整地などをしていた時のこと。

行方不明者、追加で発見しました!

植物の強かさに感動

雑草に交じって、ひょろっと出てきたこの子。

良く見ると水仙です!

水仙

さっそく掘り出して救出します。

水仙

結構、深くまで潜り込んでしまってました。

20cmはないと思うけど、10cm以上はあると思う。

それを証明するように、地上に出てきた濃い緑の葉に対して、地中に埋もれていた黄色い葉の部分がすっごく長い。

水仙

しかも、うねうねと伸びています。

きっと、球根が斜めに埋まってしまったのでしょうね。

それでも陽を求めて、どうにかこうにか地上への道を探した結果、なんとか辿り着いた…!!

あおい

植物って強いなぁ

水仙

うっかりスコップで葉っぱを1枚切ってしまいましたが、強いこの子なら1枚の葉っぱくらいでへこたれないでしょう!

倒木花壇へ移植

他の水仙たちと同じく、倒木花壇に移植します。

水仙
もう少し深く植えた方がよかったかなぁ

長い間土中に埋もれていたので、しばらくは立ち上がる元気はないと思いますが。

晴天が続けば、黄色い部分も緑になり、太陽に向かってスクッと立ち上がってくれる、と信じましょう♪

ちなみに3日経った今日、まだダメみたいです。汗

narcissus

水仙の色

ところで。

水仙たちのほとんどがコチラの黄色一色の種類なのですが。

水仙黄色

一輪だけ、オレンジ交じりの子がいるんです。

水仙オレンジ
オレンジの部分は副花冠というらしい

この子が増えてくれると、バリエーションが出てガーデンがより華やかになりそうですよね♪

花が咲かなかった球根も

実は、花を咲かせていない球根もあるんです。

葉っぱは出てきてるけど、花がついてない。

こんなことってある??って思って調べてみたら、どうやら球根が弱っているサインみたい。

栄養が足りていないから、花を咲かせる体力が無いって事なのだそう。

謎土エリア

球根たちが迷子になっていたのが「謎土」エリアだからかなぁ、と推察しました。

「謎土」とは、元々この土地の土ではない土のこと。

不動産屋さんが家の売却にあたり、木の伐採などの土地整地をしたそうなのですが、その際、購入した土を庭に入れて地面の凹凸を均したんだって。

市販の土って、ふるいにかけるなどして木の枝や石や虫など”不純物”を取り除くらしくて、結果的にキレイな見た目にはなるけれど、栄養分の無い土になってしまうんだって。

あおい

そりゃ、水仙も弱るわ

でもさすが我が家は森の中。

周囲から飛んできた雑草の種によって、少しずつ緑化がすすんでいます。

緑が増えれば、微生物も増えて、肥えた土に生まれ変わるはず。

雑草が増えるのは困るけど、健康的な土になるのだとしたら、それはそれで家庭菜園に活用する事もできるので、良い事な気がする♪

あおい

腐葉土エリアに植え替えた球根たちが元気を取り戻せるといいな

最後までお読みいただきありがとうございました!

お時間があれば、もう少し下にスクロールして「ブログ村の応援クリック」していって下さると励みになります🤗

では、またお会いしましょう♪

POSTED COMMENT

  1. ウラジーミル・アスポン より:

    倒木を活かした花壇・・・
    倒木もこうして再び、活躍の場を与えられ、いいですね。
    水仙がイキイキしています。

    雑草に混じり、水仙が見つかりましたね。
    花は無くても特徴的なツンとした縦長の葉で分かります。
    しかし折角救出したのに未だダメですね…(・_・;)
    生命力あるので、そのうち復活するといいです。

    オレンジ混じりの子の方がメリハリありますね。
    この子、増えてくれるといいですね。

    花を咲かせない栄養不足の子もいて・・・
    そういう子は謎土エリア出身のせいですね。
    謎土は、家庭菜園の事を考えて選んだ土ではなく…
    不動産屋さんが家の売却のさい、土地を整えるのに
    使った他所から持ってきた土のため、栄養も無いので、
    水仙の球根さんが駄目になるんですね。

    周囲から飛んできた雑草の種で他所の土だったエリアも
    那須の土になってイキイキする日も近そうですね。

    • 文生伊 より:

      ウラジミール・アスポンさん、いつもコメントありがとうございます😊
      倒木花壇の水仙たち、イキイキ育ってくれると嬉しいです🌸倒木も水仙も、ちょこっと人間の手を加えることによって、より輝けるとwin-winだと思うのです✨
      謎土も、早く地元の土に馴染んでほしいです☺️

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。