田舎暮らしの日常

我が家の野良猫これくしょん( =ΦωΦ)♡

野良猫

こんにちは!那須で田舎暮らし2年生の文生伊(あおい)です。

森の中の我が家なので、周辺には野生の動物がたくさん暮らしています。

あおい

もちろん虫もたくさん…!

ほとんどの動物は、庭に迷い込んできて「あっニンゲンがいるっ」と驚いて去っていくので、困りはしないのですが。

去年(2020年)は、動物に畑が荒らされたのです。

当時、現場に残された証拠=野菜を守るためのネットに残った爪痕から、「猫かもしれない」と推理。

ちょうど当時のりんさんが食べ残していたゴハンが沢山あったので、残り物のゴハンを野良猫に提供し、仲良くなることに成功!

真犯人は定かではありませんが、少なくとも、その後は畑が動物に荒らされる事は無くなりました。

あおい

虫だけは防ぎきれてないけどね

そんな経緯から、野良猫界隈の口コミで、「あの家の庭でゴハンが食べられるニャ」広まったのか、、、

野良猫さんが集まってくるように!

というわけで、今回は我が家に出入りしている(していた)野良猫さんたちのご紹介です😸

畑を荒らした野良猫さんと仲良くなった( =ΦωΦ)♡2020年春に田舎に移住した私が、せっかくの広い庭と肥えた腐葉土を活用するため人生初の家庭菜園にチャレンジしているのですが、秋ごろに我が家の畑が再び獣害に遭いました。犯人は定かではありませんが、少なくとも一度は野良猫が畑に入ろうとした形跡があることが確認できたので、取引をすることにしました。...

野良猫第一号:さばちゃん

さばちゃんについては、先の記事でご紹介済みなのですが。

記念すべき、我が家でお世話し始めた野良猫さんの第一号がこの子、愛称さばちゃんです。

キジトラ
窓越しにゴハンちょーだいアピール中

キジトラだけどさばちゃん

ご覧の通り、本当はキジトラさんです。

薄暗いところで見た時、サバトラだと勘違いした私がさばちゃんと呼び始めて、そのまま定着しちゃいました。笑

しっぽが短い(先天性なのか切れてしまったのか)のが特徴の、人懐っこい女の子です。

ゴハンをあげると、体をスリスリして感謝を表してくれる、良い子でした。

新しい家族が出来た

「でした」というのは、ある時からパタリと遊びに来てくれなくなってしまったのです…!

あおい

サバちゃん来ないね…大丈夫かな??

パートナー

とても人懐っこい子だから、暖かい家に入れてくれる新しい家族が出来たんだよ

あおい

うん、きっとそうだね!

我が家には愛猫りんさんがいるので、どんなに懐いてくれても野良猫さんを中に入れてあげる事はできない。

そこは譲れないので。

さばちゃんには、家に入れてくれる家族が出来て、健康で幸せな日々を送れていると信じます!

風の向くまま~な野良猫:きなこもち

さばちゃんから遅れる事1~2か月。

茶トラ+白の野良猫さんがやってきました!

白=餅、茶=きなこ、なので「きなこもち」、通称きなこ。

男の子です。

左奥に小屋とゴハンがあります

夜専門

この子は、9割がた日が沈んだ夕方~夜にしか来ない子。

しかも、ゴハンを食べる所を見られるのが嫌なのか、目が合うと「あっ」と気まずそうな顔をします。

あっ見られた!の顔

それでも、マシになった方。

最初は、人間の存在を確認すると、一目散に逃げて行ったのですが。

今は、「あっ」という顔はしつつも、堂々と振舞います。

しかし、まったく懐きません。

風の向くまま気の向くまま

それに、ほとんど庭に来ないです。

忘れた頃に、「パトロールのついで」か何なのか、風が向いたら寄ってくって感じです。

しかも、ゴハンもほんの少しつまむ程度。

もしかしたら、野良猫歴が長すぎて、あまりキャットフードに慣れてないのかも?

でも、風格のある体格してるので、森の中でハンティング出来る子なのでしょう。

あおい

猫はもともと肉食のハンターですからね

近隣のゴミステーションや畑を荒らしてない事だけ、祈ります。

生粋の野良猫:オセロ

きなこ同様に滅多に来ないのが、キジトラ+白のオセロ。

白と黒(っぽい)から、オセロ。通称おーちゃん。

キリっとしたお顔立ちですが、女の子です。

アピールではなく警戒(観察)中です

ゴハンに用はない

しかも、きなこよりも更にゴハンを食べません。

でも、きなこ同様、全然痩せてない。

この子もハンティングが得意な子なのでしょうかね。

それよりも、「人間なんかに頼らないぜ!」的な孤高の野良猫魂すら感じる風格のある子です。

あおい

畑を荒らすというより小動物をハントしてそうな強さを感じます

この子は、ゴハンを食べに来ているというよりも、りんさんに用があるみたい。

窓越しに猫会議しているようです。

喧嘩番長

おーちゃんの困ったところは、ケンカっ早い事。

我が家の庭はもちろん、森の向こうから、おーちゃんが他の野良猫たちと喧嘩する声がよく聞こえてきます。

野生の世界には、人間には分からない掟があるのかもしれませんが。

せめて、我が家に出入りしている子たち同士で喧嘩しないで欲しい…と願う、身勝手な人間=私なのでした。

あおい

ちなみに、女の子だけど体が一番大きいのがおーちゃん。
この辺りのボス猫なのかも?

弱虫野良猫:さばお

お次はキジトラの男の子、通称さばお。

こちらも、さばちゃん同様、キジトラさんです。

さばちゃんに似てるから

ですが、さばちゃんに似てる男の子、ということで、さばお。

体格も似ているので、一瞬さばちゃんかと思ったのですが、しっぽがあるし、立派なニャン玉も確認できたので、別人でした。

あおい

さばちゃんと違って、まったく懐かないし

さばおは、さばちゃんが良くうちに遊びに来ていた頃は、存在感が薄かったんです。

さばちゃんや、他の野良猫たちに遠慮して、ゴハンが余ってたら食べる…そしてすぐ逃げる!って感じで。

なので、数日間に1度しかお目にかかれませんでした。

でも、さばちゃんが来なくなってからは、ほとんと毎日のように食べに来てます。

今となっては、常連さんの中では最古参となりました。

キャットフードに慣れてしまった

他の野良猫たちとゴハンの取り合いになって、食べる量が少なかった時もあるのですが。

そもそも、最初はキャットフード(カリカリ)が苦手の様子でした。

その代わり、野生の虫などをハントして食べている姿を度々目撃!

そうやって生きてきたから、食べ慣れていたのでしょうね。

でも、次第にキャットフードの美味しさに目覚めたのか、単にラクだから気に入ったのか、がっつり食べるように。

ちょっと太ってきているように見えるので、ゴハンの量を調整中です。

とまどいながら…

まったく懐かないさばおも、丸1年かけて、やっとリラックスした表情も見せえてくれるようになってきたのですが…

日当たりの良い庭でお昼寝中

こんな無防備な寝姿を見せてくれるのも、窓(網戸)越しのみ。

網戸越しの写真なので荒いです

ゴハンをあげる時も、1年間くらいはシャーッと威嚇してきたんです。

最近になってようやく、時折「ぅにゃ…」と超々控えめな愛情表現をしてくれるように。

あおい

う、嬉しいよ

典型的な弱虫

さばおは、典型的な弱虫ともいえるタイプで。

きなこやおーちゃんなど、自分よりも体の大きな猫が来ると、一目散に逃げます。

だけど、自分より若くて小さな猫に対しては、ギャーッと威嚇して猫パンチ!!

あおい

分かりやすすぎる

ま、弱虫というよりは、自然界の掟の通り、なのかもしれませんが。

ほぼウチの子:クロ

さばちゃんが来なくなってから、人懐っこい野良猫さんがいなくなって淋しかったのですが。

とうとう来ました、2代目さばちゃん!

真っ黒な毛並みの美しい男の子。

当然、黒猫だからクロちゃんです。笑

黒毛にゴールデンアイズ

若くてヒョロヒョロ

我が家に姿を見せた当初は、生後半年~1歳を迎えていないぐらいの幼猫だったように思います。

まだまだ体が小さくて、ヒョロヒョロでしたから。

ですが、元々飼い猫だったのか、キャットフードは食べ慣れていて、ガツガツ食べていくんです。

そのおかげで、見る見るうちに成長!!

我が家に現れてから半年経った今は、並みの成猫の体格になりました。

虫除け薬の投与

クロちゃんは、最初から人懐っこい子ではありましたが、我が家の主りんさんには強い警戒心をあらわにしてました。

ゴハンを食べながらも、窓越しにりんさんに威嚇しまくってたんです。

ですが、すぐに打ち解けてくれて、同時に我々人間どもにも気を許してくれました。

野良猫
庭作業してると着いて回ります

許し過ぎて、スリスリ・ゴロゴロはもちろん、地べたに寝転がってお腹を見せる程に!!

あおい

畑作業の為に外に出ると、駆け寄って来てくれます

あまりに積極的にスキンシップを求めてくるので、ダニノミ防除のお薬を月1で投与してます。

人間を介して家の中に虫を持ち込んで、りんさんに染ったりしたら大事なので。

毎日3食食べにくるし、ていうかほとんど庭に住んでるので、ほぼ「うちの子」です(笑)

あおい

なんなら、りんさんよりも愛情表現が豊かです

よくさばおに喧嘩をふっかけられてるので、ケガや伝染病が心配だから、ワクチン接種もしたい所。

だけど、さすがにコスト的に…汗。

その他の一見さん

厳密に言うと一見さんではないけど、上記の野良猫さんたちに比べると「偶然通りかかった」程度の野良猫さんたちも何匹かいます。

茶トラの男の子とか、キジトラというよりウロコのような模様の男の子とか。

あおい

猫と似ているようで違うハクビシンがキャットフード食べに来た事もあった

これから真冬にかけて、森でハントできるゴハンも限られてくるはず。

今後も、我が家の負担にならない範囲で、野良猫さんたちと仲良くしたいと思います♪

あおい

私の野良猫さんとの接し方については、冒頭でご紹介した記事『畑を荒らした野良猫さんと仲良くなった』をご一読ください

最後までお読みいただきありがとうございました!

お時間があれば、もう少し下にスクロールして「ブログ村の応援クリック」していって下さると励みになります🤗

では、またお会いしましょう♪


我が家の主役マンチカンの”りん”さんについての記事はコチラ↓

短足マンチカン
我が家にお迎えして1周年【短足マンチカンりん】 こんにちは、文生伊(あおい)です! 私が2020年6月に那須の田舎に移住して、1年ちょっとが過ぎました。 すなわち、移住し...

畑が動物に荒らされた時の記事はコチラ↓

じ、獣害!?我が家の畑がっ?田舎に移住したばかりの私が、せっかくの広い庭と肥えた腐葉土を活用するため人生初の畑づくりにチャレンジしています。覚悟はしていたのですが、獣害に遭いました。そこで、初めて獣害について調べて真剣に考えてみました。農林水産省によると、対策の甲斐もあり年々農作物への被害は減少傾向とのこと。...
このブログが気に入ったらフォローしてね♪

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です